ゆーぴーほうそうきょくブログ

ヘアケアと旅ブログ

服薬によるAGA治療で増毛が成功して変わったこと〜続編

変化はまだ、あった


以前、個人輸入代行のオオサカ堂で購入した、フィンペシアミノキシジルタブレットのセットを服用して4ケ月経過して、明らかに髪が増えてきました。と報告した時に、増毛と引き換えに"変わったこと"を説明しましたが、もう一つありました。


それは、《鼻毛🐽》です


頭は薄毛ですが、鼻毛はもともと多い方だと思います。だから鼻毛のカットお手入れは欠かせません。


腕やスネ毛なら少々放置していてもまあ大丈夫ですが、鼻毛は違います。


会話する時に鼻毛が飛び出している人を見ると、もう鼻毛しか目に入ってきません。話も頭に入らなく、何で放置してるんだろう?


鼻毛が飛び出してる事を教えてあげようか、いやいやそれは逆にプライドを傷つけてしまうかも、、、。


じゃあ、言わないほうが良いのか、、、。


そんな葛藤してるときに、こんな事が頭をよぎります。


『あれ?俺は大丈夫か?』


と、思い出したら、もー気になって仕方ない。


鼻毛が飛び出しているだけで、どんな男前でも格好良さは50%オフになると思うから絶対に嫌だ。


飛び出しているだけで、男前を下げてしまう鼻毛が、フィンペシアミノキシジルタブレットのセットを服用しだしてから急激に伸びてくるようになります。


少し気をぬくと、あっ!?と、いうまに鼻の穴を占領して、元気な何本かは所構わず飛び出してきます。


正に鼻毛との戦いです。


"取るか取られるか"いや、"飛び出すか切られるか"


そんな小さーい、不毛な戦いを繰り返しています。



これから服用を考えている人は、せっかく出来た彼女に振られないように鼻毛の管理は気をつけてくださいね。
100年の恋も冷めてしまうかも。