ゆーぴーほうそうきょくブログ

ヘアケアと旅ブログ

薄毛になったらまずは、「AGAクリニック」に行くべきだ!?【安くない】

f:id:uphousoukyoku:20190509180614j:image

こんにちは、ゆーぴーです。

薄毛歴は既に10年以上。これまでに色々な薄毛対策を試してきました、それらを知ってもらう事で、薄毛でお悩みの人の参考になれれば嬉しいです。

 

今回のテーマは、
AGAの専門クリニックに行くべきか、普通のクリニックに行くべきか、はたまた自己責任で独自ケアをするべきか。です。

 

 

僕は20歳くらいまでは、髪は人よりも剛毛💪だった事もあり、将来薄毛になるとは全く予想せず、パーマかけたり、茶髪にしたり相当余裕かましてました。

 


ところが、40歳過ぎたくらいから前頭部(いわゆるM字)の兆候が見られるようになってきて、

 


『あれ?頭きてるねぇ。』

 


と言われる回数がだんだん増えてきて、頻繁に言われる頃にはなんと!頭頂部(いわゆるO字)まで侵食してました。愕然⁉️😭

 

これはマズイ。ということで慌てて色々調べたら地元にAGA専門のクリニックがある事が分かりさっそく話を聞きに受診。

 

 

 

地元某クリニックA

f:id:uphousoukyoku:20190509180656j:image

まずはシステムを聞きたいとお願いしてしばらく個室で待っていると女性の説明員が入ってきました。対応はとても良く、始めにいくつか質問された後、処置や料金システムを詳しく丁寧に説明してくれました。

 


脱毛を止めるには、これしか無いかなって思いつつも月々数万円(年間だと40〜50万円)の出費に悩みつつ、一旦自宅に帰って考える事に。

 


説明を受けた時は本気でやろう!と思ったんです。本当にやろう!と思ったんだけど、何十年も、ずーっと払い続けるのはやっぱりキツイんですよね。

 


で、結局僕としては、経済的な理由からAGA専門クリニックに通うのは思い止める事にしましたが、お金に余裕がある人、これからもずーっと数十年間、年間40~50万円を支払うことが出来る方なら最初は安心かもしれないですね。

 


薄毛治療はどの治療も一回で完治する事なく、どれも継続的な出費があります。目的と予算をよく考えて決めることが大事です。

 

 

【専門クリニック受診まとめ】

メリット

・AGAの専門病院だから、適切な指導が受けられる安心感

・個室があるなどプライバシーが保たれている

・万一、他の患者に会ったとしても同じAGA目的だから気まずくない


デメリット

・内科受診よりコストが高い